【早起きキャンプ】早キャンでやりたい3つのこと(トレーニー編)

こんにちは、ゆきの(@2001senpea)です。

 

2018年3月1日から「実り多き人生」のみのりさん主宰「2Monthsオンライン早起きキャンプ」に参加しています。

【募集終了しました】2ヶ月で早起きスタイルと自分軸を整える「2Monthsオンライン早起きキャンプ」を開催します! - 実り多き人生

 

 

毎朝オンラインで朝活報告をしあったり、コメントのやり取りをしたりして楽しんでいます。

 

参加から10日が経ちました。

 

今回と次回2回にわけて、早起きキャンプでわたしがやっていきたいことを書きますね。

 

まずは「トレーニー」としてやりたいこと3つです。

 

 

朝活女子サロンリニューアル

 

f:id:yukinolife:20180310193059j:plain

 

2017年8月7日からの「【期間限定】人生を加速させる!朝活女子サロン」に参加してから7ヶ月。

【募集終了しました】(8/7スタート)早起き&朝活女子がユルく繋がる1ヶ月限定オンラインサロンを始めます。 - 実り多き人生

 

3月からはリニューアルして「2Monthsオンライン早起きキャンプ(以下「早キャン」)」と「朝活交流サロン」にわかれるとの告知がありました。

 

早キャンは、2ヶ月限定で、週に一度のワークもあるというのです。

 

ワークが好きなわたしは、それを知っただけでワクワクしました。

 

 

朝活交流サロンは、朝活女子サロンメンバーさんや早キャン卒業生の交流の場です。

 

こちらには特に期間はなく、今までの仲間とゆるく朝の報告をしあったり、交流を続けたりすることができます。

 

 

トレーニーとしてやりたいこと

 

今回わたしは「トレーニー」として参加することになりました。

 

 

トレーニーって知っていますか?

 

わたしはみのりさんに聞いて初めて知ったので、色々検索しました。

 

でもうまく探せず、まったくピンときませんでした。

 

 

みのりさんに「トレーニーという言葉がうまくイメージできません」と伝えたところ「参加メンバーさんのちょっと先を行く先輩的な立場で、朝活を楽しみながら、参加者さんのサポートをして欲しい」と答えてくれました。

 

 

みのりさんの答えから、わたしが早キャンでトレーニーとしてやっていきたいことを考えてみました。

①楽しむこと

②サポートすること

③経験を伝えること

 

この3つです。

 

楽しむこと

 

わたしは楽しみながらじゃないと、なにごとも続けられません。

 

早起き&朝活を今まで通り楽しみながら、やったことや考えたことを書き込みしていきたいです。

 

 

早起き&朝活自体は今までと同じように楽しむ。

 

朝活女子サロンへ書き込んでいたように、早キャンに書き込みを続けていく。

 

今まで通りってことですね。

 

 

サポートすること

 

8月の期間限定サロンに参加したときのわたしが、こんな人が先輩としていたら楽しいだろうな、助かるだろうな、嬉しいだろうな、と思えるようなサポートをメンバーさんにしていきたいです。

 

 

ネット上のコミュニティ参加は、期間限定サロンが初めてでした。

 

あのとき、すごく楽しみでワクワクしたのと同時に、すごく不安でもありました。

 

どういう人たちがいるんだろう?という人間関係への不安。

 

参加するって決めたけど、ホントにちゃんとやっていけるの?という継続への不安。

 

交流っていうけど、他の人とのやりとりってどうするの?という交流すること自体への不安。

 

 

そんなときに、みのりさんや他のメンバーさんが、優しくコメントに返信をくれたり、自分の経験や工夫を伝えてくれたりしたことで、すごくホッとして、ますます朝の時間を大切に思えたし、交流が楽しくなりました。

 

 

早キャンのメンバーさんにも、あのときの私が感じたような安心とか喜びとか楽しさとかを感じてほしいな、と思います。

 

 

経験を伝えること

 

自分のペースで楽しめば良いということをメンバーさんに伝えていきたいです。

 

 

早起きして、朝の時間を自分のために楽しもうと参加してきたメンバーさんたちは、真面目で一生懸命な女性ばかりです。

 

そんな女性だからこそ、自分が思ったようにできなかったり、目標通りにできなかったりすると、ちょっと落ち込んじゃいます。

 

他の人たちがキラキラしてみえたり、自分だけがうまくいかないように感じてしまったり。

 

 

わたしもそういう時期がありました。

 

周りはどんどん加速してやりたいことを叶えている気がしたこともあったし、早起きがうまくいかないときや、体調を崩して朝活を中断したことも……。

 

今は「わたしはわたしのペースで、自分がやりたいことをやっていけばいいんだ」と思えますが、当時はモヤモヤしたり焦ったりしました。

 

 

必要な方に、そんな経験もお伝えできたら、と思っています。

 

 

my info

 

・楽しみながら早起き&朝活を続けます

 

・早キャン参加メンバーさんが、楽しく朝活を続けられるようなサポートをします

 

・早起き&朝活の経験をお伝えします